【無料!】入れなきゃ損!DIY スマホ アプリ 5選

0 0
0 0
Read Time:1 Minute, 1 Second

DIYをやられる方や3Dプリンター、3D CADをお使いの方、
スマホアプリもちゃんと便利なものを入れていますか?
今日はプロのエンジニア歴10年の自分が普段から仕事や趣味で使っていて
便利だと思う、iPhone/AndroidアプリTOP5を紹介しちゃいます!

動画で説明を聞きたい方はコチラ↓↓
無料入れなきゃ損!DIY 3Dモノづくり好き専用 スマホ アプリ 5選

今設計している部品の寸法が出先で分かったら便利ですよね?
ちょっとモノの長さを測りたいけどノギスが近くにない….
そんなときにスマホで解決できたら便利ですよね?

隙間時間にDIYのアイデア出しをしたい…忘れたくない!
そんなアプリを実際の画面をお見せしながら紹介します!

Androidもiphoneも使えるアプリになってます。

紹介するアプリ

SK快段目盛定規

セブン-イレブン マルチコピー Wi-Fiアプリ

Calculator #

Pinterest(ピンタレスト)

Fusion 360

番外編(Flashクラウドバックアップ

SK快段目盛定規

定規でおなじみの新潟精機さんが作ったアプリ!
上の画像のように測りたいモノをスマホの上に置いて、赤線をタッチして
測りたい位置にスライドするだけで、黄緑線から赤線までの長さを表示してくれます。

作業中に目の前の部品を測りたいとき、既存品の部品の寸法がすぐ知りたいとき
ありますよね…

ホームセンターで金具とかの部品を買うときに、今自分が作っている
モノに入るのか、その場で知りたいですよね…

そんな時にこのアプリがあれば、工数削減間違いなし!

セブン-イレブン マルチコピー Wi-Fiアプリ

セブンイレブンでスマホにあるデータをWi-Fi経由で印刷できることは
みなさんご存じのとおりです。

このアプリのスキャン機能がすごくDIYに役立つことは
あまり知られていないでしょう。
実物が手元にある部品の自由曲面をCAD上のスケッチに再現したいとき…
ありますよね。

以下の手順で簡単にスケッチできます!

  1. スケッチしたい部品を紙の上に置いて、鉛筆でトレスする
  2. 紙をセブンイレブンでスキャンしてデータ化する
  3. CADに取り込んでスケッチ上で編集可能な線にトレスする

この詳細については、この動画を参考にしてもらえればわかりやすいです!

USBとかのフラッシュメモリを持ち歩かなくていいことはもちろん、
値段もネットプリントよりも安いのです。


(2021/10現在)

 

Calculator #


関数電卓アプリです。数式を表示してくれるので、視覚的に理解しやすいです。
数式が表示されているので、あとから一部の寸法を変えたいときに
その数値を再編集可能です!

結構、この機能があるのが大事!

答えの数字を見て調整したい時って、設計上結構多いと思うんです。
そのときに全部打ち直すのが結構しんどい…

そして、三角関数が使える!!

例えば、棚を作ったときに棚の下にトラス構造ぽいのをつくりたい。
そんな時に棚の幅から45°に突っ張りを設計すれば、
突っ張りの長さを求められる!

意外と、三角関数って使わないとちゃんと設計できないですよね。
他のアプリでも三角関数は使えるけど、複雑な計算になると表記できない!
というアプリが結構あって、このアプリが無料の中では一番おすすめです。

このアプリはiPhoneだけですが、電卓アプリについてまとめてあるサイトの
があったので、参考にしてみてください。
電卓(計算機)アプリ おすすめ7選【iPhone/Android】

 

Pinterest(ピンタレスト)


アップロードされている、すごい量の画像の中で自分のアイデアの元を見つける。
無限にカテゴライズされた画像を見ていくうちに、

自分もこんな感じのを作りたい!このデザインおしゃれ!!

というモノが見つかるはず。設計のアイデア探しにいつも使っています。
また、画像を保存でき、自分が保存した画像の傾向をもとに
興味がありそうな画像を上に表示してくれるようになります。

中にはDIYの作り方動画まであったり….知らないと損するアプリの一つです。
電車移動中とか、隙間時間に見ていることが多いです。

Fusion360

個人利用可能のCADであるFusion360で作成したデータをスマホから見て
測定できるCADビューアーアプリです。

クラウド上に保存されているデータなので、通信できる状況なら
データをスマホに保存しなくてもどこでも確認できます。

アセンブリーから部品単体までツリーから選択/表示ができます。

測定ツールもちゃんと使えて、ホームセンターで購入する部品の寸法や
干渉確認ができます!


簡単な操作方法も動画(13:52~)では紹介しているので、ぜひ見てみてよさそうであれば
導入してみてください。

番外編( Flashクラウドバックアップ)

FlashForge製の3Dプリンターを使っている方なら使えるブラウザ機能で
月額550円で使えるものです。

家の外から、今の造形状況を確認できます。

進行具合+カメラを使って造形が失敗してないか、確認できます!
失敗してたら、中止や一時停止もできる!

さらに、家の外からクラウドにデータをあげれば、その場で造形スタートできます!
他のメーカーの3Dプリンターを使っている方も各メーカーが結構
同じようなアプリを作っているので、探してみてください。

 

おすすめの記事↓↓

【無料!】3Dスキャナー アプリ Qlone / iPhone & android版

 

【無料モデル】びっくりチキンをトラばさみに落とすと・・・www?

 

Avatar photo

About Post Author

kakeru

エンジニア歴10年以上! モノづくりの楽しさをみんなに伝えたい! ねこべやの片隅から3Dモノづくりや猫DIY、お役立ち情報などを 週末の金~日にかけて動画投稿中
Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %